このカードが・・

 

このかわいいカード、これがマンホールカードである。

以前、このブログでマンホールカードのことを書いたのだが、

それを読んだお客様がマンホールカードをわざわざ持ってきてくださった。

なかなかかわいいカードである。

うらにはデザインの由来が書いてある。

このデザインを使い始めたのは1986年からで

「岡山カルチャーゾーン」」から設置を始めて

当初は「桃太郎を足で踏みつけるのか」という声もあったとのこと。

はぁ〜当時そんなことがあったことに気づいていたのかどうか・・

 

ももたろう観光センターでもらえるそうですよ〜

 

| ムッチョ | - | 12:52 | comments(0) | trackbacks(0)
美咲町花めぐり

久しぶりの雨でやっと梅雨らしい雰囲気になった。

雨が降りすぎても困るがやはり適度に降らなくては・・

昨日、412.美咲町の花めぐりのツアーが出発した。

当初見ごろは20日頃となっていたのでちょうどいいわ!と思っていたのだが

雨が降らない関係で花の開花が遅れたらしい。

まだ少し早かったらしい。

ラベンダーはまさに見ごろでよかったとのこと。

美咲町のツアー、今週末、来週末と設定しています。

皆様、この時期のお花を楽しみに行きましょう。

 

ちなみに我が家では今年もサボテンの花がきれいに咲き始めた。

 

 

| ムッチョ | - | 10:22 | comments(0) | trackbacks(0)
心惹かれるつかみ取りプラン

新パンフレットが売り出し。

一番に受付したプランは、リョービプラッツ共同企画の

136.プラッツ人気商品の工場めぐりin岡山

ほぉ〜すごい〜

おかきのつめ放題の写真にびっくり!

本当にこんなに詰めれるのか?

これはかなりの熟練者ではなかろうか

このプランお土産やらつかみどりやらが満載である。

ヤクルトのつかみ取りまである。

さて何本掴むことができるか?

ヤクルトを縦にしたとして4本、いや5本いけるだろうか?

キリンビール工場限定販売のお菓子のつかみ取りかぁ

これはいったいどんなお菓子なのか

う〜ん、これは挑戦してみたいと思う方多いのでは・・

我が家のヤクルトで練習してコツをつかんで参加するというのがよいかなぁ

 

 

| ムッチョ | - | 09:52 | comments(0) | trackbacks(0)
新しい旅のオアシス、できました

改装していた岡山観光センターがリニューアルオープン!

「気軽に立ち寄れる旅のオアシス」がコンセプト。

まだ行ってないのでどんな様子かわからないけど、チラシを見る限りはいい感じ。

若くて感じのよい方がお出迎えしている写真を使っているが、

米写真のスタッフはイメージです。

注意書きがある。

なるほど・・確かにそうね・・

リニューアル記念ツアーとして

南光ひまわり畑&大人気の三田ホテルランチバイキングを楽しむツアーを設定している。

キリンビアパークへの立ち寄りもあり、夏らしくていいね〜

フレンドリーなスタッフが皆様のお越しをお待ちしていますよ〜

 

 

| ムッチョ | - | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0)
安全・安心・楽しいバス旅行!

次号のパンフレットが届いた。

表紙をめくると

「安全・安心・楽しい」バス旅行を紹介するページ!

おぉ〜びっくり〜♪

若者たちが楽しそうに案内している。

いいね〜!

ガイドさん飛んでいますよ〜

| ムッチョ | - | 17:29 | comments(0) | trackbacks(0)
鳴門うずしお

今日はリュックサークルの「うずしおフリーウォーク」の日。

お天気もよくウォーク日和である。

倉敷観光センターはフレンズパックのお客様は申し込みよりも入金の取り扱いのほうが多い。

このプランは入金されるかたがまぁまぁいらっしゃったので、人気プランだなぁと感じていた。

今日はロングとショートを合わせてバス5台、約200名のお客様が鳴門を楽しんでいらっしゃる。

鳴門といえばうずしおである。

うずしおを見るまでは、観潮船でうずしおを見るというのはとても怖いものだと思っていた。

写真で見るうずしおは豪快で、ぐっるんぐっるん回っていて近づくと船が巻き込まれて危険なものなのでは・・

と想像していたので、初めてうずしおを見た時、といっても遠くから見ただけなのだが、

あれれ、どれがうずしお・・?と期待はずれだった。

観潮船に乗ったわけではないので、実際のすごさはわからないのだが

ぐっるんぐっるん回るうずしおに巻き込まれてしまうことはなさそうなかんじ・・

今日のウォークは大潮の日に合わせて設定!ということなので、うず潮も楽しめるのだろうか。

 皆様楽しんでくださ〜い!

| ムッチョ | - | 11:57 | comments(0) | trackbacks(0)
マンホールカード

朝は小雨が残りちょっとお天気が悪かったが、午後からはお天気も回復。

ご入金やお申し込みのお客様が忙しくない程度にいらっしゃる。

若い女性二人組が来店。

「○○カードください」

よく聞こえないので聞き返すと

「マンホールカードください」

マンホールカードと聞こえたが・・

「マンホールカードですか?」

「はい。マンホールカードをください」

え・・・そんなの取り扱いしていた?

隣のスタッフも、マンホールカードなんて知らない様子。

そばにいた他のお客様が

「あ〜マンホールカード。そりゃ〜水道局とかでもらえるんじゃないの

この前テレビでやっとったなぁ〜」と。

なるほど・・いろんなものがあるものである。

とりあえずこちらではカードを置いていないご案内をして

彼女たちはどこでもらえるのかとスマホを見ながら出て行った。

マンホールのふたに絵柄が入ったのは岡山が最初だとか・・

マンホールにそれぞれ模様があることも知らない。

なぜここでもらえると思ったのかしら・・

 

 

| ムッチョ | - | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0)
チョウザメ

GWが終わった。

ほとんど家の周りをうろうろしただけ。

行ったところといえば、倉敷美観地区と新見。

さすがにこの時期の倉敷美観地区は賑わっている。

花嫁の船下りがあるらしく、カメラを持った人も多くいた。

そんな中、私の目的はお土産用の「きび団子」を買うこと。

花嫁を待つでもなく、買い物がすんだらすぐに帰った。

 

新見には「コシアブラ」を買うためで、「コシアブラ」を買って目的終了。

ついでに千屋牛の焼肉をと思ったが並んでいるのでやめた。

特に行きたいところもなかったのだが、

たまたま手にしたフリペーバーの新見特集の中に「チョウザメと触れ合えるレア体験」という記事が載っていて

せっかくだからと行ってみたのだが、お客は我々以外誰もいない。

入場料300円。

6500尾ほどを養殖しているのだそうだ。

キャビアが取れるようになるには最低で7年かかるそうで、

すべてのチョウザメからキャビアが取れるわけではなく

キャビアがとれるのはわずか8%ほどだそうだ。

キャビアは高くてとても手がでないので、チョウザメ肉を買って帰った。

チョウザメは歯がなくて、なかなかかわいい顔をしている。

機会があれば一度行ってみてもよいかも・・

 

 

 

 

| ムッチョ | - | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0)