ご当地マンホールカード

先日の新聞に、ご当地マンホールカードに瀬戸内、矢掛が登場という記事がでていた。

全国50自治体の52種類が新たに仲間入りし、岡山からは瀬戸内、矢掛町が加わった。

今までなら読むこともなかった記事だろうが、つい読んでしまう。

倉敷観光センターにマンホールカードを求めて入ってきた女性のおかげである。

そして、お客様がわざわざマンホールカードをもってきてくださった。

瀬戸内市のデザインはレモンをメインにオリーブをあしらっている絵柄。

瀬戸内市ではレモンの産地化を進めているのだとか・・

瀬戸内市でレモンとは知らなかった。

矢掛は矢掛の大名行列に登場する奴と毛やりが描かれている。

矢掛の大名行列は見たことはないが知っている。

それぞれのカード、無料で配布していて、

瀬戸内市のカードは市立瀬戸内美術館、矢掛町は矢掛交流館で配っているとのこと。

倉敷観光センターでは配っていませんので・・

 

| ムッチョ | - | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0)









http://travel.next-ryobi.com/trackback/1423615