下村酒蔵と壺坂酒蔵

昨日は酒蔵ツアーで兵庫の下村酒蔵と壺坂酒蔵の添乗に行った。

なんと44名様もいらっしゃる。

下村酒蔵は小さな蔵で一度にお店に入れず3班にわけ交替制にして

他のグループはバスの中で待機してもらった。

うまくできるのかどうかずいぶん前から心配していたのだが

お店の方の対応がよく試飲もしっかりさせていただけたので皆様楽しく過ごしていただけた。

壺坂酒蔵も二人で作っているという小さな蔵。

説明も丁寧にしてくださって試飲もしっかりとさせていただけたのでこちらも皆様満足。

ただお店の方の人数が少なくレジ渋滞で予定よりも出発が遅れたのだが

人数が少ないから仕方ないわ、とお客様。

今回は常連の方、久しぶりの方、それに若い女性の方がいらっしゃったり・・

だんだんと新しい方も増えているのだろうか、と嬉しくなったり。

今回の参加者の中には全5回参加の方が6名いらっしゃって、大吟醸をプレゼント!

ほんとにありがたいことである。

このプランの最後は3/4(土)。

まだ空席ありますよ〜

| ムッチョ | - | 14:35 | comments(0) | trackbacks(0)
ベジタブルブーケと温玉めし

やっぱり001はたくさん申し込みがある。

売り出ししてから順調に増えているようだ。

 

さて明日は437.玉野で楽しむ体験ツアーが出発。

添乗ではなく参加しようと考えたのだが勤務の関係で無理。

ベジタブルブーケ製作というのが面白そう。

出来上がったブーケも料理に使えるし、温玉めしの作り方教えてもらえるし・・

皆様にもう少し早く宣伝すればよかったのだが、なかなか楽しそうだと思うんですよね。

添乗さんにまた感想を聞くことにするか。

 

26日は酒蔵ツアーである。

これは添乗予定。

人数多いし少々緊張する・・

 

| ムッチョ | - | 11:56 | comments(0) | trackbacks(0)
春のトキメキ日帰りプラン

今朝の山陽新聞にフレンズパックのツアー広告が載っている。

おぉ~いいなぁ~と思ったのが001.「豪華ブランド肉食べ放題とひょうたん島クルーズ」である。

徳島すだち牛、阿波ポーク、阿波尾鳥が食べ放題のようなので徳島ということはわかる。

ひょうたん島クルーズなんて初めて聞くなぁ

倉敷ではまだこのプランの受付をしたことはないのでどれだけ申し込みがあるのか実はよくわかっていないのだが

このプラン申し込み多いのでは・・

新しいパンフレットで私が受付したのはリュックや京都を歩くプランや巡拝が多く

一般プランはまだあまり受付していない。

今日は休みなのでわからないが新聞の反響が倉敷でもあるかもしれない。

 

新しくパンフレットができて心惹かれるのは、

肉の写真がおいしそうに映っているプランであるという傾向にある。

春のトキメキ日帰り謝恩プラン、確かに(肉に)ときめく

だんだんと春を感じる今日この頃。

春のお出かけを楽しみましょうね!

 

 

| ムッチョ | - | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0)
春のトキメキ日帰りプラン

今朝の山陽新聞にフレンズパックのツアー広告が載っている。

おぉ~いいなぁ~と思ったのが001.「豪華ブランド肉食べ放題とひょうたん島クルーズ」である。

徳島すだち牛、阿波ポーク、阿波尾鳥が食べ放題のようなので徳島ということはわかる。

ひょうたん島クルーズなんて初めて聞くなぁ

倉敷ではまだこのプランの受付をしたことはないのでどれだけ申し込みがあるのか実はよくわかっていないのだが

このプラン申し込み多いのでは・・

新しいパンフレットで私が受付したのはリュックや京都を歩くプランや巡拝が多く

一般プランはまだあまり受付していない。

今日は休みなのでわからないが新聞の反響が倉敷でもあるかもしれない。

 

新しくパンフレットができて心惹かれるのは、

肉の写真がおいしそうに映っているプランであるという傾向にある。

春のトキメキ日帰り謝恩プラン、確かに(肉に)ときめく

だんだんと春を感じる今日この頃。

春のお出かけを楽しみましょうね!

 

 

| ムッチョ | - | 18:21 | comments(0) | trackbacks(0)
大阪1泊2日

この前1泊2日で大阪へ遊びに行ってきた。

大阪にいる娘のところに行くのが目的で、そのついでに大阪見物。

まず大阪へはこだまで行った。

別に好きなわけではないがエバンゲリオンを選んで乗車。

急ぐ旅でもないのでこだまでもよいと思ったのだが、

やはり各駅停車というのは時間がかかりますねぇ・・

 

一日目、お昼は娘おすすめのラーメン屋に行き、

おやつに新世界の串カツ屋に行き、串カツとビールを飲み、

鶴橋で焼肉を食べる予定だったが、もうおなか一杯で無理なのでキムチを買い

福島にある行列のできるパン屋さんに行って、もう疲れたので娘の家に。

 

翌日はエキスポシティに。

日本一高い観覧車があるらしいが、そんなもの見るだけで怖い。

床面が透明になっているとか、絶対に乗らない。

「ニフレル」に入場。

「感性にふれる」をコンセプトに7つのテーマに分かれて展示している。

水族館だと思っていたのだが、ホワイトタイガーといった動物もいたり鳥もいたり

あまり期待せずに行ったのだが、これが結構面白い。

大人も楽しめる施設である。

ニフレル おすすめです。

お昼は娘がおすすめの麻婆豆腐のお店で食べ、3時すぎには岡山到着。

なかなか充実の2日間でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| ムッチョ | - | 12:53 | comments(0) | trackbacks(0)
寒かった蔵めぐり

土曜日香川の西野金陵と綾菊酒造の蔵開きのツアーに行った。

天気が心配だったが雪に降られることもなく無事出発。

蔵に行く前にまずうどん店 長田in香の香へ。

蔵から近くて9時からしていて収容人数も多いのでここにした。

私の見たところ47名中44名の方が召し上がったようである。

それから西野金陵へ。

雪は降らずお天気ではあるが、ともかく寒い。

風があるし冷たく寒い。

試飲と販売が同じところなのですごい人だかり。

何の試飲ができるのかぐぐぐっと中に割り込んでいかないと見えない。

前の人が移動してくれないと試飲もなかなかできそうにない。

ゆっくりと待つには寒いというので、早々とバスに引き上げてくる方も・・

今年は例年よりも人が多く、こんなに人が来ることはなかったそうである。

綾菊さんの方がもっと多いですよ、とのこと・・・

えぇぇ・・・どうなることか・・

そこから昼食場所に移動。

善通寺市役所の中にある

旧善通寺偕行社(きゅうぜんつうじかいこうしゃ・香川県善通寺市にある歴史的建造物)のとなりにある

偕行社カフェでちょっとおしゃれな昼食。

ここであたたまってから次は綾菊酒造に。

こちらは会場が広く人も分散するので午前中のような混雑はなさそう。

それでもたくさんの人がいるのだが、午前中はもっとすごかったとのこと。

金陵も午後だったらあそこまで混雑はしなかったのかもしれない・・

しかし、寒い。風も強くて寒い。

それでも結構時間いっぱい楽しまれていた。

そして無事岡山へ・・

運転手さんと寒いけど雪がなくてよかった、と言いながら一日を終えたのである。

 

 

| ムッチョ | - | 09:44 | comments(0) | trackbacks(0)
822.ヤエガキ酒蔵の添乗

先日癸牽横殴筌┘キ酒蔵の添乗に行ってきた。

今回は酒蔵はヤエガキ酒蔵の一蔵だけで午前中は赤穂化成の見学と体験。

体験は豆腐づくり。

赤穂化成は天塩で有名で、にがりを使って豆腐作りをした。

豆乳ににがりをいれて混ぜて蒸すだけなのだが、混ぜ方に少々コツがある。

これを皆がそれぞれやって、蒸す間に見学。

 

塩づくりへの想いや時代背景等々のお話を楽しく聞かせていただいた。

豆腐作りも案内もすべて男性がしてくださった。(豆腐作りは女性かと思っていたのだけど・・)

見学のあとは自分の作った豆腐の試食。

美味しい!よし、家でも作ってみよう!(とその時は思う)

 

ヤエガキ酒蔵は4種類のお酒の試飲をさせていただいたのだが、

試飲が弾んでか4本ともカラに・・

そのあとはお酒の販売。

説明をしてくださった方以外に、販売のために出てきて対応してくださって

最後はそろってお見送り!

今回は19名様。

お客様はこれくらいの人数がええわ〜と・・

今日は第三回目の酒蔵ツアーが出発した。

こちらは13名様とさらに少なく・・

しかし、11日は40名様をこえる人数。

少々多すぎる感じはあるが楽しみなようなちょっと不安なような複雑な気持ちである。

 

 

| ムッチョ | - | 17:15 | comments(0) | trackbacks(0)
酒蔵めぐり出発

1月26日に酒蔵ツアーの第一回が出発した。

勤務の関係で添乗には行けず、倉敷駅にお見送りだけ行った。

いつも行ってくださる方々がご参加くださっていた。ありがたや

西条には行ったこともなかったので下見には行っていた。

本番と同じようにガイドさんにお願いして案内していただいた。

試飲はできるが1種類というところもあり、う~ん・・とやや不安。

最後に立ち寄る賀茂鶴は種類が多かったので、これなら大丈夫かな・・と思ってのツアー当日で

やはり最初は皆様不満な感じだったようで、

最後の立ち寄りのところでは種類豊富に試飲できたのでお買い物もはずんで挽回できたようなかんじ、との添乗報告。

岡山の蔵がいいわ・・というお声も聞こえてきたとか・・

まぁそれぞれの蔵のやり方があるので・・

お食事は美酒鍋。

なかなか好評だったようである。

午後からはボランティアガイドの案内で竹原の町並み散策。

散策の最後に藤井酒造の酒造交流館に行くようにしていた。

下見の時にはここがお休みだったのでどんな感じかわからなかったのだが

お店の方がとても感じよく対応してくださって、とてもよかったとのこと。

添乗報告ではなかなか好評な感じだったようで、まずは一安心。

今度は2月3日で、何もなければ添乗に行く予定。

久々の添乗なので、今からちょっとドキドキである。

| ムッチョ | - | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0)